ストックフォトの実績報告(2020年10月)

実績報告

こんにちは。サラリーマンです。

先月の成果がかなり遅くなってしまっていたので、10月分はタイムリーに更新していこうと思います。

 

10月は多少写真を投稿しようと思っていたのですが、めんどくさがりの気質が出てしまい、PIXTAの上限の100枚の投稿と、Photolibraryに数枚投稿したくらいで、ほとんど動きませんでした。

最近投稿枚数とDL枚数があまり比例していないような状況ですが、10月の結果はこんな感じです。

 

[10月の実績]

[table “2020010” not found /]

 

今月はAdobe Stockが頑張ってくれたおかげで、全体的な金額としては先月よりは上がっていますね。最後の一週間くらいで単品で1枚300円~500円くらいになるようなものがぱらぱら売れていたので、ギリギリ10月の成果に滑り込んだ感じです。

ただ、Adobeの頑張り以上に気になるのがShutterStockですね。。。

枚数がそれなりに出ているだけに、ShutterStockの単価下落の影響が大きいです。去年だとこのくらいDLされると1,000円~2,000円くらいのイメージだったのですが、この単価だと単品以外の売り上げほとんど意味ないような感じになってしまいます。これだとこれからは追加で写真をアップロードする気にならないですね。。。

 

全体としては、今月はPIXTAの単品売りが出なかったものの、なんだかんだでいつも通りの売り上げまでは保てていて嬉しい反面、今後手を打たないとじわじわ下がっているのでいつか痛み目を見そうな恐怖を感じます。。。

 


10月は投稿はしていませんが、少しだけ写真を撮りに出かけたりもしていたので、少し作業の時間を取って写真をアップしていこうと思っています。

ただ、ShutterStockは単価が下がりすぎているため、もう追加で登録する気が起きず、いったんこれ以上追加するのはやめておこうと思います。

限られた時間を使って作業をしているので、PIXTAで単品売りだけで販売する写真を投稿するのと、Adobe Stockの登録画像を頑張って増やすことだけに集中していこうと思います。

その分、画像のクオリティを上げなければいけないので、年末にかけてそこには力を入れていきたいです。(もう去年Adobe StockにもらったPhotoshopとLightroomのライセンスは切れてしまいそうですが、、、)

 

サラリーマン

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ストックフォト全般
2020年の成果と2021年 副業サラリーマンのストックフォトの方針

明けましておめでとうございます。 先に12月の成果を書いてしまいましたが、改めて新年を迎えたというこ …

実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年12月)

こんばんは。サラリーマンです。 東京は年末年始へ向けて急激に気温が下がりましたね。コロナも感染が広が …

実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年11月)

こんばんは。サラリーマンです。 日々コロナのニュースで気が滅入ってしまいますが、気が付けばもう12月 …