ストックフォトの実績報告(2020年3月)

実績報告

こんにちは。サラリーマンです。

せっかく仕事が落ち着いたと思った矢先に自粛要請などが出ていることもあり、3月もあまり写真活動には力を入れられておりません。

本業も在宅での勤務が増え、家にいる時間が増えるとついつい家事をしたり仕事をだらだらとやってしまったりとして中々本業と副業とプライベートの切り替えができないですね。

今の世の中を見ていると、在宅勤務はしばらく続いて浸透してくるような気もするので、早いうちに慣れておきたいと思います。

 

ということで、引き続きほとんど活動できていなかった3月の実績はこんな感じです。

 

[3月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock2210.031,053円
Adobe/Fotolia2215.002,247円
PIXTA000円
Photo Library1511511円
合計45-3,811円

 

1月ほどではないですが、2月から見ると若干下がってしまっていますね。

別の方のコラムで読んだ話ですが、数年前から大手のストックフォトサイトが安売りを進めていることがトリガーになり、ストックフォトのマーケット自体が少し縮小傾向にあるようです。

確かに、同じように作業をしていて、採用枚数が増えているにも関わらず売上の伸びが悪いように感じていた部分もあるので、個人的な体感としてもしっくり来ます。

 

縮小しているマーケットでは、何もアクションを起こさないと少しずつ売上が下がっていくようなイメージになるのかなと思っているので、やるからにはきちんと成長曲線を描けるようにしなければいけないですね。

特に、私のように稼げていない素人カメラマンにとってはまだまだ伸びしろはたくさんあると思うので、これからが勝負ですね。

 

せっかくAdobeにもらったPhotoshopやLightroomがあるので、それらもこの自粛の期間に家で少し触ってみようかと思います。

カメラマンの中には撮影が5割、その後の現像と加工が5割ということをおっしゃっている方もいるので、少しでも写真の質を上げられるようにこの機会を活かせればと思います。

 

 

サラリーマン

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年7月)

こんにちは。サラリーマンです。 普通に出勤して普通に仕事をしていたら、気が付いたら梅雨が終わっていま …

実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年6月)

こんばんは。サラリーマンです。 緊急事態宣言が解除されて徐々に出てくる人が増えている今日この頃ですが …

実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年5月)

こんばんは。サラリーマンです。 5月は私の住んでいる東京ではほぼ丸一か月に渡り緊急事態宣言が出ていて …