ストックフォトの実績報告(2018年1月)

実績報告
2

 

副業サラリーマンの今年一発目のストックフォト成果報告です。

昨年後半から失速しており、登録枚数は伸びているものの売上は上がらないという状況に陥っております。

今年最初の月の成果はこんな感じです。

 

[1月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock1511.471.250円
Fotolia149.731,460円
PIXTA54.3486円
Photo Library000円
合計34-3,174円

 

やはり全体的に調子が上がらない感じです。

昨年末から順調に下がっていますね、、、

登録枚数は倍になっているのに販売枚数や売り上げの成果は昨年とほぼ同じか、それ以下という感じです。

 

実際、昨年の1年間を振り返ると、登録枚数自体は増えているものの、特に売れているキラーコンテンツも無く、なんとなく旅行に行って、なんとなく写真をアップしてしまっていたような気もしています。

これはビジネスではなくただ惰性で続けているだけの趣味ですね。

これでは本気でビジネスをしている人たちがたくさんいる世界でやっていけるはずがありません。

 

 

今年は何かアクションを起こさないと売上が上がることはなさそうなので、最近は写真の加工を始めてみました。

この効果がどのくらい出るかはわかりませんが、写真を少し加工するようになったおかげか、承認率などは上がっている気がするので、同じ枚数をアップしていれば昨年よりは成果が上がるような気もしています。

 

また、2月中くらいには新しいカメラに乗り換えようとも思っているので、その効果も期待しつつ、直近は粛々と写真をアップして、登録枚数を増やしていこうと思います。

 

同じことを淡々とやることも大事ですが、それ以上に創意工夫して考え抜く姿勢を忘れないように頑張っていこうと思います。

 

今年は目指せ月1万円です。

 

こんにちは、
ストックフォト苦労されているようですね。
作品拝見しましたが、言葉がきついですが、使用用途を想定して撮られていないのではないでしょうか?
私も始めた頃は、何も分からずアップしていましたが、売れる作品の傾向や画像検索で使っているHPなどを見て勉強しました。
売れる作品はサイトによっても違いますし、自分が撮れる対象にも制限があるので愛想が良いサイトでないとダメな部分もあります。
まずは、売れた作品を検索して使われ方など研究されてはどうですか?
頑張ってくださいね。

>キャプテンフックさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、使用用途を想定して撮っていると言うわけではなく、正直なところ、素人が風景写真を撮る延長で申請をしている感じです。。。
今のままだと限界を感じているところでもあるので、用途なども考えてきちんと売れる写真を撮ることに意識を向けてみようと思います。
アドバイスありがとうございます。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年7月)

こんにちは。サラリーマンです。 普通に出勤して普通に仕事をしていたら、気が付いたら梅雨が終わっていま …

実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年6月)

こんばんは。サラリーマンです。 緊急事態宣言が解除されて徐々に出てくる人が増えている今日この頃ですが …

実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年5月)

こんばんは。サラリーマンです。 5月は私の住んでいる東京ではほぼ丸一か月に渡り緊急事態宣言が出ていて …