ストックフォトの実績報告(2018年12月)

実績報告

あけましておめでとうございます。

11月と12月が想像以上に忙しく、ストックフォトのための時間をほとんど取れないまま年末を迎えてしまいました。

働き方改革のあおりを受けて仕事のプレッシャーが増している中で、やり残した仕事もたくさんあってモヤモヤした状態で日々を過ごしております。

登録枚数もほとんど増えていない中での12月の成果はこんな感じでした。

 

 

[12月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock1911.861,305円
Fotolia3528.944,341円
PIXTA102.52272円
Photo Library000円
合計64-5,918円

 

ダウンロード枚数自体は先月よりも増えています。

また、Fotoliaは売り上げも増えていますが、先月あったShutterStockの単品売りがないことで販売金額自体は先月よりも減ってしまっています。

 

特に作業をしているわけではないので、先月よりも売上が増加する理由は無いのですが、それでも過去の写真が頑張ってくれているおかげで何とか売上を保ってくれるのがストックフォトの良い所ですね。

 

毎年冬は忙しく、冬に売れそうな写真があまり無いのは変わりませんが、頃合いを見てそろそろ去年撮っておいた桜の画像の登録を始めようかと考えています。

今までは撮った写真はなるべく早く登録した方が良いと思っていたのですが、実際に購入していただくタイミングを考えると、撮った写真を1年間寝かせて、シーズンの前にアップロードするという戦略もあるようです。

世の中に桜の写真が出始めるのは3月くらいだと思うので、その前にダウンロードしていただけるように1月中には桜の写真をアップできるように作業していこうと思います。

 

まだ2019年度の目標やタスクの整理などができていないため、2018年度の全体の振り返りはまた改めて書こうと思います。

しかし、登録枚数は増えているものの、それが販売枚数に直結しないことも感じているため、改めて戦略を考える必要があるかもしれませんね。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ストックフォト
副業のStockphotoは稼げるのか

こんばんは、サラリーマンです。 前回「ストックォトで月に20万円稼ぐためには」という記事を書きました …

ストックフォト
また写真が売れない時期が来ています

こんばんは、サラリーマンです。 タイトルの通りなのですが、また写真が売れない時期が来ています。   …

実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年4月)

こんばんは。サラリーマンです。 緊急事態宣言が出て、本格的に自粛をするようになってから約1か月が経ち …