副業サラリーマンの12月のストックフォト成果報告です。

2017年も一年間お世話になりました。

2015年から始めたストックフォトも、気が付けば早2年以上の月日が経ちました。

当初目標としていたハイエンドの一眼レフもストックフォトの収益のみで買えそうです。

1年の締めくくりは良い形で迎えたい所ですが、今月の成果はどうだったかと言うと、、、

 

 

 

[12月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock109.761.074円
Fotolia1411.671,751円
PIXTA86.32683円
Photo Library11,1341,134円
合計33-4,641円

 

 

有終の美を飾りたかったところですが、先月と比較すると下がってしまっていますね。

今年1年間というスパンで見ると、12月は2017年の平均的な売り上げでしょうか。

 

登録枚数自体は昨年から比較すると倍近くに増えているのですが、実際の成果を見ると年間を通じて微増という感覚を受けています。

 

不思議と、ShutterStockやFotoliaの調子が良くない月はPIXTAの単品売りがあったりして、成果はそこそこ安定していますが、昨年と比べて売り上げが上がっている感じはしていません。

12月までみても、やはり目標としている月に1万円には届かず、、、

登録枚数に対して売り上げが伸びていないこともあり、モチベーションを保つのも一苦労という感じです。

 

ただ、正直なところ、2017年の1月に立てた目標に向かって枚数を追ってしまっていたような気もしていて、写真の質については若干下がってしまっていたのかもしれません。

特に12月は枚数を増やすのに必死だった気もします。

作業も若干慢性化してしまっているので、今は一つ上に行くための我慢の時なのかもしれませんね。

 

今年一年間の振り返りや、来年の目標については別の記事で落ち着いて書きたいと思っていますので、次回の更新まで待ち下さい。

今年も宜しくお願いします。