ストックフォトの実績報告(2020年11月)

実績報告

こんばんは。サラリーマンです。

日々コロナのニュースで気が滅入ってしまいますが、気が付けばもう12月も中旬になってしまいました。今年も残すところ早2週間くらいですが、ここで11月の成果を報告しておきます。

 

[11月の実績]

[table “2020011” not found /]

 

やはりShutterStockは成果が上がらないですね。枚数は全く売れていないというわけではないのですが、売り上げに紐づいていないのが悲しいです。

一方で、AdobeStockはコンスタントに数千円で頑張ってくれていますが、とは言え他が全くなので喜べませんね。

 

トータルで言うと、今月はPIXTAやPhotoLibraryの単品売りが出なかったのもあり、全体的には平均以下というような成果でした。

11月は新たな投稿も100枚くらいしましたが、新しく投稿したもので売れたものは無いので、今のところ効果は出ていないです。ちなみに、単価が下がっているためShutterStockへの投稿は止めています。

 


最近投稿した写真は試しにRAWファイルから現像をして投稿してみたのですが、本当に面白いくらい審査に通りますし、自分で見ても写真の質はかなり上がっています。

ただ、綺麗な写真と売れる写真がイコールではないのもストックフォトの難しいところですね。過去に安い一眼レフで撮った写真がいまだに売れ続けていたりするのは、面白い反面少し複雑な気もします。

 

ただ、ついにLightroomのライセンスが切れてしまったので、今後はまたWindowsの標準アプリで軽く加工して投稿することになりそうだなと思っています。

Adobeがまたフォトプランの提供を再開してくれることを願って、今月の成果報告にしようと思います。

 

サラリーマン

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ストックフォト全般
2020年の成果と2021年 副業サラリーマンのストックフォトの方針

明けましておめでとうございます。 先に12月の成果を書いてしまいましたが、改めて新年を迎えたというこ …

実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年12月)

こんばんは。サラリーマンです。 東京は年末年始へ向けて急激に気温が下がりましたね。コロナも感染が広が …

実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年10月)

こんにちは。サラリーマンです。 先月の成果がかなり遅くなってしまっていたので、10月分はタイムリーに …