ストックフォトの実績報告(2020年6月)

実績報告

こんばんは。サラリーマンです。

緊急事態宣言が解除されて徐々に出てくる人が増えている今日この頃ですが、また感染者数が増加していて、このままだとまた自粛が始まるかもしれないですね。

 

6月は仕事が少しバタついたこともあり、前回の5月の成果報告から少しブログのアップデートも滞ってしまっていました。

他の方の記事を見ているとShutterStockの報酬プランの改悪の影響で、写真の単価がグングン下がっているという話を見ますが、私もShutterStockとAdobe Stockをメインで使っているため、漏れなく影響を受けてしまっています。

 

そんな状況ですが、6月の結果はこんな感じです。

 

[6月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock166.05635円
Adobe/Fotolia2215.22,281円
PIXTA11.1119円
Photo Library000円
合計39-3,035円

 

先月と比べると全体的に少し上がっていますが、まだまだ去年と比べると低いですね。

先月はコロナによる自粛の影響も多少あるのかなぁと思っていたのですが、おそらくコロナは関係なさそうですね。。。

最近は写真も全然アップしていないので、売上が上がる要素は今のところ無いのですが、それでも去年から結構下がってしまっていると不安になりますね。

 


 

ShutterStockの別の単価の改悪の影響はずっと出ていて、最低単価が0.33USDから0.1USDになったということで、単純計算で1/3以下になってしまっています。

年間のダウンロード数が100枚を超えると単価が変わるようですが、6月末時点ではまだダウンロード数が100枚/年には達していません。

ただ、このペースでいけば7月中には100枚を超える見込みですので、少しでも単価が改善してくれることを期待しています。

 

6月に10万円の給付金を受け取りましたが、すでにiPadやApple pencilなどのガジェットに消えていきました。

カメラ関連の支出はゼロでしたが、カメラ関連の費用は全てストックフォトの収益でまかなうと決めているので、それはそれで良しとしています。

 

来月には単価も改善してより良い成果が出るように期待しておきます。

 

サラリーマン

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年7月)

こんにちは。サラリーマンです。 普通に出勤して普通に仕事をしていたら、気が付いたら梅雨が終わっていま …

実績報告
ストックフォトの実績報告(2020年5月)

こんばんは。サラリーマンです。 5月は私の住んでいる東京ではほぼ丸一か月に渡り緊急事態宣言が出ていて …

ストックフォト
副業のStockphotoは稼げるのか

こんばんは、サラリーマンです。 前回「ストックォトで月に20万円稼ぐためには」という記事を書きました …