ストックフォトの実績報告(2019年8月)

実績報告
2

こんにちは。サラリーマンです。

残暑が続いていますが、8月も終わりいいよ夏も終盤ですね。

私のようにまだ仕事でも夏休みボケが抜けておらず、ペースに乗り切れていない方もいるかもしれません。

ということで、8月の実績を報告します。

 

 

[8月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock238.27868円
Fotolia2921.13,167円
PIXTA000円
Photo Library1178178円
合計53-4,213円

 

今のところ今年度最低の売り上げとなってしまいました。(2018年度の初旬くらいの売り上げです、、、)

ここ数ヶ月徐々に販売枚数や単価が下がり続けています。。。

 

特にShutterStockが10ドル/月を切ったのは2016年の9月以来で、登録枚数が着実に増えていることと比較するとちょっと不安ですね。

今年度も残り4か月くらいしいかないので、本業が忙しくなる前に何かしら工夫をして売上を伸ばしたいです。

 

ずっとやるやると言っているRawファイルの現像も結局していないので、片手間で適当に作業をするだけでなく、ビジネスとして捉えてきちんと考えながら改善していかないといけないですね。

手抜きをすると成果にダイレクトに響いてきます。。。

 

 


 

夏休みの期間を使って撮りだめた写真を徐々に登録し始めています。

最近はスナップショットのような写真を撮る機会も増えていますが、今使っているカメラがEOS 80Dで、フルサイズではないため、28mmのレンズだと近い距離でのスナップ写真が撮りにくいという不便さを感じています。

 

カメラの性能や使い勝手自体には不満は無いのですが、ASP-Cのセンサーに28mmだと若干倍率が高い、、、

本来はレンズを変えればいいのですが、タムロンの28mm-300mmを買ってからすっかり出不精になってしまい、レンズ交換などもせず常に同じレンズを使っていますし、旅行などに行く際にも交換用のレンズも持たなくなってきました。

 

そうすると、今からASP-Cのためにレンズを買うよりは、フルサイズの本体を買うのが一番手っ取り早いのではないかという考えになっています。。。

カメラ関連のものは写真の収益で買うと決めているので、フルサイズを買えるようにもう少し頑張って撮影や登録を進めようと思います。

 

 

サラリーマン

はじめまして
私も販売やっています。
でももうかなり飽きてて写真は新規ではあまり投稿していません。
カメラは一眼レフのフルサイズからミラーレスから色々持っていますが
最近は1インチコンデジ18 mm から24 mm の焦点距離が付いた1インチコンデジで写すことが多いです
カメラが小さいと撮影できる場所も増えます
私のはソニーのコンデジですが明るいです
というか暗い場所では最初から写しません
1インチコンデジで写した写真も販売できます
一眼レフと併用したらいかがですか?

>こぶたさん
コメントありがとうございます。
以前はスマホで撮った写真も投稿していたのですが、コンデジとの併用は考えたことはありませんでした。確かに持ち運びを考えるとコンデジもありかもしれませんね。
今度スマホで撮れた良さそうな写真を投稿してみようと思っているので、スマホがダメだったらコンデジも視野にいれてみようと思います。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


実績報告
ストックフォトの実績報告(2019年10月)

こんばんは。サラリーマンです。 少し時間が空いてしまいましたが10月の実績を報告します。   [10 …

実績報告
ストックフォトの実績報告(2019年9月)

こんにちは。サラリーマンです。 仕事が忙しくなかなか自宅でゆっくり作業をする時間が取れなかったのです …

Fotolia
Adobe Stock(Fotolia)の販売枚数が1000枚を超えました

こんばんは、サラリーマンです。 ストックフォトに取り組んでいる方の多くがAdobe Stock(旧: …