ストックフォトの実績報告(2019年4月)

実績報告

こんばんは。サラリーマンです。

GWの10連休が今日で終わりということで気分が落ちている方も多いと思いますが、せっかくの長期休みだと何かしなければいけないという気持ちになって、逆に忙しかったりもしますよね。

私は半分くらいは仕事をしていた関係であまり影響はありませんが、成果報告を書くのが遅れてしまっていたので、GWが明ける前に書いておこうと思います。

 

 

 

[4月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock2716.411,805円
Fotolia1811.451,717円
PIXTA27.92855円
Photo Library000円
合計47-4,377円

 

一月から右肩下がりで売上が下がっています。

定額販売をやめたPIXTAでも2枚売れていてこの結果ですから、Adobe stock/Fotoliaの落ち込みが大きいですね。

 

登録枚数はコンスタントに増加しているのですが、まだまだ売上が伴っていないような状況です。

 

最近は撮って出しだけでなく若干色味や明るさ、コントラストなどの編集をしていることもあり、登録作業には今までよりも時間を割いていて、申請した写真の通過率なども上がっているのですが、売れていないということはマイクロフォト写真としての魅力が足りないのかもしれませんね。

 

 

先月くらいから思っていることですが、他の方のブログを読んだりしている中でも、やはり売れているクリエイターの方の登録枚数は私と比べるとかなり多いです。

さらに、一枚一枚の質も私の写真よりもかなり高いという印象を受けます。

 

やはり今のペースで登録枚数だけを増やしても、大きく売上を上げるのは難しいような気がしているので、そろそろ写真1枚1枚の質を高めていく段階に向かっていかなければいけないのかなと思います。

まずは多くのクリエイターの方がすでにやられている、RAWで撮って写真を劣化させずに現像するところからですかね。

 

最近はiPhoneのカメラの性能などもアップしてきていて、フリー素材として提供されている写真の質も上がってきていると思いますので、風景写真というのはさらに質が求められる段階に来ているのかもしれません。

GWに働いていることもあり、私の中ではこれから夏にかけて旅行シーズンが始まるので、数を追うのではなく、質の高い写真を撮れるように頑張ろうと思います。

 

サラリーマン

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


実績報告
ストックフォトの実績報告(2019年9月)

こんにちは。サラリーマンです。 仕事が忙しくなかなか自宅でゆっくり作業をする時間が取れなかったのです …

Fotolia
Adobe Stock(Fotolia)の販売枚数が1000枚を超えました

こんばんは、サラリーマンです。 ストックフォトに取り組んでいる方の多くがAdobe Stock(旧: …

実績報告
2
ストックフォトの実績報告(2019年8月)

こんにちは。サラリーマンです。 残暑が続いていますが、8月も終わりいいよ夏も終盤ですね。 私のように …