気が付けば10月になりました。

今年も残すところ3ヶ月だけになります。

ストックフォトは登録してすぐに成果がでるようなものでもないので、今登録したとしてもきっと成果が上がるのは年末になることでしょう。

 

 

振り返ってみると、先月は前の月と比べると若干成果は大きく下がってしまっていました。

しかし、7月はたまたま単品売りがあっただけなので、そのボーナス分が無ければ、他の月と同じような成果だったので、ここ数ヶ月は割と安定しています。

 

そして、9月は良くも悪くも何も特別なイベントはありませんでした。

ということで9月のストックフォトの成果は先月通りかなと予測していましたが、集計してみると結果はこんな感じです。

 

 

[9月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock1516.91,859円
Fotolia2111.831,775円
PIXTA61.5162円
Photo Library1189189円
合計43-3,985円

 

見事に先月と同じくらいです。(若干下がっていますが)

何もしないと若干下がると思っていたため、許容範囲ですかね。

ただ、今年は割と右肩上がりで成果を伸ばしていたことを考えると、少し物足りない感じも受けます。

 

今年中に一度くらいは月1万円を達成したいと思っていますが、やはり単品売りなどの若干のハプニングが起きないと難しそうですね。

ひとまず月に5000円を安定させることを先に目指した方が良さそうです。

 

 

サイト別に成果を見てみると、最近は特にPIXTAとPhotolibraryの承認率が悪いです。

今までは両方とも75%くらいは審査を通過していたのに、最近は通過率は25%くらいでしょうか。

一方でShutterStockは70%を超える承認率なので、写真の質は下がっていないとは思うのですが、ストックフォトのサイトにもトレンドがあるのかもしれませんね。

こういう調子の悪い時は心を無にして作業を淡々と続けるしかありません。

 

 

私の身の回りの話をすると、8月に新しいパソコンを購入したのですが、その後画像の移行などがうまくいっておらず、壊れ気味の古い方のパソコンと現在の新しいパソコンを平行稼働している状況です。

また、引越しの荷物もまだ片付いていませんし、これから買わなければいけないものもたくさんあります。

そして、どの業界もだと思いますが人不足により仕事も若干バタバタしていますね。

 

 

良くないことなのですが、他にもやることがたくさんあると、いつでもできる副業というのは後回しになりがちです。

こういう状況でも優先順にを下げずに作業を継続できるような人がきっと成果を出し続けているのでしょうね。

副業なんて、やらない理由は腐るほどあるので、そこに甘えず頑張らなければいけませんね。

 

年末に向けて仕事も忙しくなり始めてきましたが、あくまで副業ストックフォトで稼いだお金でフルサイズの一眼レフを買うという目標を近いうちに達成できるように加速していきたいです。