前回の実績報告から1ヶ月ほど時間が空いてしまいましたが、今月も実績報告の時期がやってきました。

来月末には年初に立てた目標の半分くらいは達成していないといけないということで、そろそろエンジンをかけなければ計画倒れになってしまいそうな雰囲気も出始めています。

 

 

 

時間に多少余裕ができたこともあり、5月は自分の中では割と写真をアップしました。

その枚数、合計412枚。そのうちの大部分が採用されています。

しかし、ストックフォトは実際にアップロードをしてから収益に反映されるまで若干ギャップがあることも往々にしてあります。

では、5月の成績はどうだったでしょうか。

 

 

[5月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock2121.192,331円
Fotolia2316.632,495円
PIXTA711.41,231円
Photo Library000円
合計50-6,057円

 

 

最近安定してこのくらいの収益の月が続いていますが、その中でも最高値。

PIXTAの単品売りがあったのと、ShutterStockで過去最高の売上が上がっていることが大きいと思います。

 

ShutterStockはここ数か月本当に安定していて、登録枚数に比例するようにじわじわと伸びています。

このペースを維持できれば、今のところ考えている目標には努力次第で届きそうです。

 

一方で売れ方が変わってきたように感じるのがFotoliaです。

昨年は夏の花火写真の一枚でかなりの部分を占めていた売上ですが、季節もあってか、最近ではあまり売れていません。

その代わりに他の写真がばらけて売れてくれているので、なんとか安定感を保っているような感じですかね。

Fotoliaも最近また審査が若干緩くなってきた気もするので、登録枚数を一気に増やしたいですね。

 

また、先月の段階では、PIXTAでは成果が出ないようなら定額制での販売をやめようかと考えていましたが、まだ効果がすぐには測れなそうなので、しばらくは今までのやり方で登録枚数を増やして行こうと思います。

 

 

なんだかんだで割と良い結果の出ている月が続いているのでまだモチベーションは大丈夫そうです。

ただ、このペースだと年始に立てた目標に若干届かないような気もするので、夏に向けて少しギアを上げて行かなければと思います。