こうして毎月実績を報告していますが、それと同時に他の方の実績報告ブログにも目を通していると、やはり自分はスローペースなんだと気付きます。

他の副業サラリーマンでももっと数をアップしている方が多いですし、ほぼプロの方々なんてとんでもない量の写真をアップしています。

しかし、一気に頑張って燃え尽きてしまっては元も子もないので、私はマイペースに写真をアップしていこうと思います。

 

 

ということで、今月の成果報告です。

 

 

[4月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock1819.292,122円
Fotolia1422.953,443円
PIXTA20.554円
Photo Library1189189円
合計35-5,807円

 

 

最近安定してこのくらいの収益の月が続きていますが、その中でもかなり良い数値ですね。

特に何かをしたというわけでもないので、この結果はたまたまです。

なので、ぬか喜びしてはいけません。

 

PIXTAの売れなさは相変わらずですが、単品が1枚も無いとやはりキツイですね。

PIXTAでは先月末から新しい定額制のようなものが始まったみたいなので少し様子を見ていますが、これで成果が出ないようなら定額制での販売をやめようかと考えています。

数が出ないのに安く販売していても意味が無いので。

やはりPIXTAとは販売している写真の相性が良くないみたいですね。

 

 

また、ShutterStockやFotoliaには、4月に申請した写真もたくさんあるため、5月もまたこの好調を維持してくれることを願います。

ひとまず、1万円くらいまでは作業量を増やすことで達成できそうな気もしますし、月に1万円あると欲しいカメラグッズが毎年1つくらいは買えるので、なんとかそこまで頑張りたいですね。

見えないゴールへ向かって走っているわけではにので、モチベーションを保ちつつ頑張っていこう思います。

 

また、登録枚数を増やすためには旅行写真だけでなく、日常風景や小物などのコンセプトのしっかりした写真をもう少し撮ってみても良いのかもしれません。

こういった新しいトライも少しずつ取り入れていきたいですね。