先日立てた目標に向けて、1ヶ月目が終わった段階の実績報告です。

1月は本業の繁忙期というのもあり、ストックフォトに割いた時間はほとんど無かったような気がします。

そんな中でも、過去に登録した写真達が頑張って成果を上げてくれることを期待してしまいますね。

さて、2017年1月の実績報告です。

 

 

 

ついこの間、今年の計画を立てたと思っていたのですが、もう1ヶ月が終わってしまいました。

繁忙期というのは恐ろしいですね。

ということで、結果には何もしないとどうなるのかが現れているような気がします。

 

 

[1月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock1112.931,422円
Fotolia2013.462,019円
PIXTA82.0216円
Photo Library000
合計39-3,657円

 

昨年の平均値のような金額ですね。

登録枚数も増えていないので、可もなく不可も無くというような感じでしょうか。

しかし、やはり単品売りが少なかったため枚数に対して、金額がそれほど行かないという印象です。

 

FotoliaとShutterstockは比較的安定していますが、PIXTAが中々安定しません。

現時点ではPIXTAが最も登録枚数は多いものの、やはりマーケットが狭く、単品売りを伸ばさない限りはPIXTAで安定して稼ぐのは難しそうですね。

 

一方で、やはりFotoliaとShutterstockはマーケットの広さもあり、安定します。

この2サイトも、今月の前半はあまり調子がよくありませんでしたが、後半の追い込みで平均値まで持ち直しましたしね。

 

登録枚数に上限のあるPIXTAをついつい優先して写真を上げてしまっていましたが、費用対効果を考えるとPIXTAは後回しにしてでも、他のサイトの登録枚数を増やすのが良いかもしれません。

PIXTAは企業イメージや人物が無いと伸びないというのも聞きますし、私のメインジャンルが風景写真なので、ちょっと方向転換が必要かもしれませんね。

 

来月あたり、繁忙期が終わったらFotoliaとShutterstockの登録枚数も増やせるように頑張ろうと思います。