11月のストックフォトの実績報告です。

11月も本業の繁忙期の影響でブログは書けていませんが、写真の登録は(月末に)着実に伸ばしてきました。

 

 

img_9905

 

先月Photo Libraryに登録をしましたが、一度に申請に出せるのが25枚ということもあり、モチベーションのある時に一気にということができないのがネックでした。

そのため、結局登録枚数もそこまで伸びず、Photo Libraryの売上は0枚、、、

 

他のサイトも写真の追加はしましたが、概ね後半にまとめて登録した感じだったので、売上には影響もなく、激減というわけではありませんでしたが、微減してしましました。

 

 

[11月の実績]

ストックフォトサイトDL数獲得クレジット月間収入
ShutterStock189.611,057円
Fotolia1311.261,689円
PIXTA61.75189円
Photo Library000円
合計37-2,935円

 

 

先月と大きく違うのはPIXTAとPhoto Libraryの単品販売が無かったことですね。

枚数はそこまで大きな変化はありませんでしたが、単純に単価がボロボロになってしまっています。

 

 

そして残念なことに、仕事が忙しかったのもあり、紅葉写真は撮れず、、、

来年もこの時期に売上に繋がるような季節ものの写真が無いので、日常写真を増やさなければ同じような結果になってしまう気がします。

 

 

Photo LibraryやPIXTAにはまだ登録していない写真がたくさんあるので、どちらかというと登録作業が追い付いていない感じですが、もう少ししたらそれも落ち着くと思うので、本格的に写真を撮りに行かなければいけませんね。

 

元々ストックフォトを始めた大きな理由として、写真で稼いだお金でカメラ機材を買い増すというのがあったのですが、この調子だともう少しハイグレードのカメラ本体を手に入れるにはまだ時間がかかりそうですね。

 

しかし、思った通りに時間が取れないこともあり、多大な機会損失になってしまっているのかもしれないと思い始めてきたので、現在登録作業の外注を考えています。

具体的には検討中ですが、お金をかけてもその分リターンがあれば良いですもんね。

 

これについては他のストックフォターの方々のお役に立つかもしれないので、できればこのブログでもご紹介したいですね。