写真の審査もあまり厳しくなく、すべて日本語で対応できるので、初心者にとって最もとっつきやすいストックフォトのサイトの一つ、PIXTA(ピクスタ)。

最近ではテレビで取り上げられたりもして、だんだん知名度も上がってきました。

 

しかし、最初は写真のアップロード枚数に制限があり、1ヶ月に10枚しかアップロードできません。

一定条件をクリアすると月々のアップロード枚数の上限が上がっていくようなのですが、実際のところ、どうやったら上がるのでしょうか。

 

仕事風景

 

PIXTAの公式ページには、一定以上質の高い写真をアップし続けていると、枚数制限の上限が上がって行くという風に記載があります。

しかし、この曖昧な記述では、どのくらい頑張ればアップロード上限が上がるのかわかりません。

 

 

そこで、他の方のブログを読み漁ってみると、どうやら最初の数か月で、みなさん一気に上限が上がっているようです。

3ヶ月くらい毎回80%くらいの通過率で写真をアップロードしていたら、いきなりアップロード上限が50枚に増えたという方もいますし、

アップロード上限が50枚に増えて翌月に100枚に増えたという話も聞きます。

 

アップロードした写真を、PIXTAのみの独占販売にしていると、アップロード上限が上がりやすいという話も聞きますね。

 

そして、アップロード上限が増えても、一定期間きちんと定期的にアップロードをしていないと、上限が下がってしまうこともあるみたいです。

 

 

 

それでは、私の場合はどうなのか。

 

振り返ってみると、私がPIXTAに登録したのはかなり前です。

2010年の終わりか、2011年の頭くらいでしょうか。

ちょっとした出来心で登録をして、コンデジだけで撮った写真をぽちぽちアップしていました。

 

当然、そこまで承認されるはずもなく、通過率は20%くらい。

そして、全然売れなかったこともあり、数年間放置していました。

 

 

そこから、2015年にストックフォトの世界にカムバックしたわけですが、一向にアップロード上限が上がりません。

 

この半年くらいは通過率も80%くらいになっていますし、他のストックフォトのサイトでNGをもらっている写真ばかりなので、当然PIXTAの独占販売にしています。

 

それで半年過ごしてみましたが、

 

結果、まだアップロード上限は上がっていません。

 

 

この半年間、毎月10枚きちんと申請していて、

半年の平均の通過率が80%で、

独占販売の写真ばかりアップロードしていても、

 

登録してから放置した年月と、今までに出したNGの数は凌駕できていないみたいです。

 

 

すると、PIXTAで写真を大量にアップロードするためには、

 

 

最初が超肝心

 

 

ということなのかもしれません。

 

他の方の話を聞く限りでは、私も最初の頃から毎月きちんとアップして、

そこそこ高い承認率を得ていれば、今頃は100枚くらいが上限でもおかしくありません。

 

 

実際、このアップロード制限がかなりネックになっていて、PIXTAの登録枚数が伸びていない状況ですが、今更新しくアカウントを作る気にもなりません。

ということで、私は地道にコツコツ努力をしつつ、アップロード上限が上がるのを待つしかなさそうです。

 

これからPIXTAやストックフォトを始める方は、最初が肝心だということを覚えておいた方が良いかもしれません。

そして、もうすでに長いこと低いアップロード上限でやっている方は、私と一緒に地道に頑張りましょう。

 

もしアップロード枚数の上限が上がったら、また記事にしようと思います。