11月のストックフォトの実績報告です。
今月はアップロード数が全く増えていないため、言葉通りストックしてあるフォトの売上のみです。

 

IMG_3887

 

 

しかし、アップロード枚数が全く増えていないにも関わらず、売上は先月から比べると少し回復しました。

 

こんな風に、全く作業をしていないのに売れていくのがストックフォトの魅力ですね。

 
[11月の実績]

ダウンロード数 月間報酬
Shutter Stock 8件 3.36USドル
fotolia 16件 6.56USドル
PIXTA 5件 1.25USドル
合計 29件 11.17 USドル

 

ちなみに、Fotoliaの売上のうち半分くらいは1枚の写真から来ています。

しかも、ShutterStockではNGになっている写真です。

 

 

登録枚数を増やせば売上が増えるというのは確かかもしれませんが、それに加えて、良い写真が一枚あると、それが売上の原動力になってくれたりもします。

 

適当に枚数を増やすよりも、大当たりが出そうな写真を着実に増やしていく方が、自分の技術向上にもなりますし、良いのではないかと思いました。

 

 


 

 

最近のことですが、11月の後半は、関東は週末に雨が降っていたこともあり、紅葉の写真も全く撮れていません。

しかし今週末は天気が良いので、少し外に出て写真を撮ってみようかと思います。

最近写真関連の本も5冊くらい購入したので、せっかく勉強した内容も試してみたいですしね。

 

 

 

読んだ本の内容のうち、ストックフォトで稼ぐために役に立ちそうな部分についてはまた別の記事でご紹介できればと思っています。

自分が試してみないと机上の空論になってしまいますしね。

 

 

少し寒くなってきて家から出るのもおっくうになりがちですが、技術が足りていない分を行動力で補うためにも、頑張って行こうと思います。