毎月恒例のストックフォトの実績報告です。
9月は散々な結果だったので、ここらで挽回したいところです。

 

ドル札の束

 

しかし、アップロード枚数もほとんど増えていないこともあり、そこまで大きな回復は見られませんでした。
多少リカバリしてくれているので、先月ほどのショックはありませんが、やはりサボった分だけツケが来ますね。
 

[10月の実績]

ダウンロード数 月間報酬
Shutter Stock 4件 1.40USドル
fotolia 11件 5.48USドル
PIXTA 2件 0.50USドル
合計 17件 7.38 USドル

 

持っていた写真のアップロードは終わってしまっているので、新たに被写体を見つけて写真を撮り始めないとこれから売上を上げていくのは難しいのかもしれません。

 

 

また、現時点でアップが終わっている写真のうち、冬の写真というのが圧倒的に少なく、それも不安要素になっています。

紅葉や夏の花火などの写真はありますが、ここらで一回写真合宿でも入れて一気に枚数を増やすなどの努力が必要なのかもしれませんね。

 

販売先は世界中なので、夏の写真でもコンスタントに売れるのかもしれませんが、やはり販売している写真のジャンルや季節が偏っていると、それだけ安定した収益を上げるのは難しくもなりそうですし。

 

 

「販売写真の枚数を増やそう」という、誰でも思いつきそうな簡単なことですが、これを実行していくのがとても難しい。

特に、最初の頃のモチベーションというのは、一回落ち着くと中々戻ってこないものですね。

 

私の場合は、この実績報告の場が、自分で振り返って次にやるべきことを考えるといういい機会になっています。

仕事も忙しくなってきそうですが、来月こそもっとリカバリーしていきたいですね。