こんばんは。

私はもともとShutterStockとPIXTAのみでやっていましたが、評判が良いのもあって、現在Fotoliaへの登録作業を進めています。

 

002

 

まずはShutterStock(シャッターストック)に登録して販売されている画像をアップして、その次にShutterStock(シャッターストック)でNGをもらってしまった画像をアップ・申請してみようかと思い、細々と作業を進めています。

 

ShutterStockへは世界一周しながら少しずつアップしてきましたが、改めて見てみると、販売開始されている写真が64枚と、却下されてしまった写真が約550枚。
これだけ数があると、こういう地味な作業が意外と時間がかかる上に、やる気が出ないんですよね。

 

しかし、一回アップしてしまえば今後はメンテナンスはいらないので、今だけだと信じて一気に終わらせてしまおうと思います。
この週末を逃すとまたどんどん後回しになってしまいそうなので。

 

 

私は「ShutterStock」「Fotolia」「PIXTA」というフォトストック用のフォルダを作って、それぞれ「販売中」「申請中」「アップロード待ち」「NG」というフォルダ構成で管理しています。

今は「Fotolia」フォルダの中のみを整理していますが、ストックフォトをやっていると、どれの写真が販売中で、どの写真が申請で却下されてしまったのかなど、きちんと管理しないと後で写真が増えた時に大変なことになります。

地道でつまらない作業ですが、もうやることは見えているので、あとはやるのみ。

 

きっとストックフォトやアフィリエイトなどできちんと稼げている人はこういう地道な作業を信じられないほど繰り返しているんだろうと思います。